人気光回線比較!フレッツ光・ソフトバンク光・ドコモ光・auひかり・NURO光おすすめは?

他回線との比較

現在、モバイルWi-Fiルーターやホームルーターなどのモバイル回線を利用中の方で快適なインターネットが楽しめる固定回線にグレードアップをしたい方や、CATV(テーブルテレビ)や電話回線を利用しているADSL回線を利用中の方でさらに通信速度が速く安定している固定回線へ乗り換えたい方におすすめのインターネット回線「光回線」について解説していきます!

人気の光回線5社の料金や特長を比較!

光回線がおすすめの理由
通信速度が速く安定している
料金がお得
加入特典が豪華

人気光回線の月額料金や工事費用など気になる料金について比較した結果はこちらです▼

月額料金 工事費 契約期間(解約料)
マンション 戸建て マンション 戸建て マンション 戸建て
フレッツ光
【東日本】
2,950円~
+プロバイダ料金
4,600円~
+プロバイダ料金
15,000円 18,000円 2年
(1,500円~)
2年
(9,500円~)
フレッツ光
【西日本】
2,250円~
+プロバイダ料金
4,300円~
+プロバイダ料金
15,000円 18,000円 2年
(10,000円~)
ソフトバンク光 3,800円 5,200円 24,000円 2年
(9,500円)
ドコモ光 4,000円~ 5,200円~ 15,000円 18,000円 2年
(8,000円)
2年
(13,000円)
auひかり 3,400円~ 5,100円 30,000円 37,500円 2年
(7,000円)
3年
(15,000円)
NURO光 4,743円 40,000円 2年
(9,500円)

フレッツ光は別途プロバイダの契約が必要なため、契約するプロバイダによっては月額料金がプロバイダとセットになっている光回線よりも安くなる場合もあります。ですが解約の際はフレッツ光とプロバイダ2社の違約金が発生するため、契約の際は違約金も確認しておいた方がいいかもしれませんね。

さらにフレッツ光とauひかりはマンションなどの集合住宅にお住まいの場合、建物の世帯数が多いと料金プランが安くなる場合もあります。またドコモ光とauひかりはプロバイダが選べるタイプとなっていますがどちらも月額料金にプロバイダ料金が含まれており、ソフトバンク光とNURO光はプロバイダはすでに指定されているため選ぶことはできませんが、こちらも月額料金にプロバイダ料金も含まれての価格となっているためお得ではないでしょうか。

フレッツ光

NTT東・西日本が提供している光回線「フレッツ光」はインターネットに詳しくない方でも名前だけは聞いたことがあるという方もいるのではないでしょうか。

やはり光回線の中でも知名度は断トツですが、最もお得な光回線なのでしょうか?

月額料金 工事費キャンペーン スマホとのセット割引
マンション 戸建て
東日本 2,950円~ 4,600円~ ✖なし ✖なし
西日本 2,250円~ 4,300円~ ✖なし ✖なし

フレッツ光は契約するプロバイダにより月額料金は異なりますが安いものですと月額500円のものもありますが、サービス内容の充実しているプロバイダを選んでも1,000円前後ですので、自分好みのインターネット環境を求める方はプロバイダが別契約なのはとても魅力的ですよね◎

ですがフレッツ光は最近の傾向として個人契約よりも法人契約の方が加入特典も対象となっているため、こだわりたい方にはおすすめの光回線といえそうです。

 

法人契約の場合、最大85,000円のキャッシュバック!

フレッツ光のお申込みサイトはこちらから

ソフトバンク光

ソフトバンクが光回線(フレッツ光)とプロバイダをセットにして提供している光回線サービス「ソフトバンク光」はソフトバンクの携帯・スマホを利用中の方、または格安SIM・格安スマホのワイモバイルを利用中の方はさらにお得になるためおすすめです◎

月額料金 工事費キャンペーン スマホとのセット割引
マンション 戸建て
3,800円 5,200円 〇あり 〇ソフトバンク・ワイモバイル

ソフトバンクまたはワイモバイルのスマホ(携帯)とソフトバンク光のセットで使うとソフトバンクのセット割引き「おうち割 光セット」の適用で、スマホの料金が毎月最大1,000円割引きされるため、料金を少しでも安くしたい方にはぴったりの光回線です!

ソフトバンク光ならソフトバンクのスマホだけでなくワイモバイルも対象となっているため、ソフトバンク光の契約を機にスマホも格安SIMへ乗り換えるとさらにお得になるので、料金を抑えたい方にはおすすめです◎

またソフトバンク光はキャンペーンが充実しているのも人気のひとつ他社回線から乗り換えの場合、他社の違約金を最大10万円まで負担してくれるため乗り換えの際に残債額がある方もソフトバンク光なら安心して乗り換えることができますね。

さらに乗り換えの場合や引越しを機にソフトバンク光を契約する方はソフトバンク光の新規開通工事費最大24,000円もキャッシュバックまたは月額料金割引で実質無料となるため、初期費用を安く抑えたい方は必見です!

 

ソフトバンク光の申込みで36,000円のキャッシュバック!

ソフトバンク光のお申込みはこちらから

ドコモ光

ドコモが光回線(フレッツ光)とプロバイダをセットで提供している光回線サービス「ドコモ光」もドコモの携帯・スマホを利用中の方はさらにお得になるためおすすめです◎

月額料金 工事費キャンペーン スマホとのセット割引
マンション 戸建て
4,000円~ 5,200円~ ✖なし 〇ドコモ

ドコモ光とドコモのスマホ(携帯)をセットで使うとドコモのセット割引き「ドコモ光セット割」の適用でスマホの料金が毎月割引きされるためお得になりますが、割引額はスマホの料金プランによって決まるため100円~最大3,500円の割引きとなっています。

そのため、外出先でもインターネットをよく使うのでスマホは大容量のデータプランを契約している!という方は割引額が多いためセット割を活用するのがおすすめです◎

タイプA ドコモnet・ぷらら・GMO・@nifty・DTI・BIGLOBE・ANDLINE・So-net・Tigers-net・エディオンネット・BB.excite・hi-ho・スピーディアインターネットサービス・IC-NET・SYNAPSE(シナプス)・楽天ブロードバンド@ネスク・TikiTiki・01光コアラ
タイプB OCN・@T COM・TNC・ASAHIネット・WAKWAK・@ちゃんぷるネット
タイプA タイプB
マンション 4,000円 4,200円
戸建て 5,200円 5,400円

またドコモ光はタイプAまたはBの中からお好きなプロバイダを選べるタイプとなっており、選択するタイプにより月額料金は異なりますが豊富なラインナップからプロバイダを選ぶことができるのは魅力的ですよね。

 

ドコモ光のお申込みはこちらから

auひかり

KDDIが独自の光回線とプロバイダをセットで提供している光回線サービス「auひかり」も、auの携帯・スマホを利用中の方はさらにお得になるためおすすめですが、独自の光回線サービスを提供しているため提供エリアが限られています。

月額料金 工事費キャンペーン スマホとのセット割引
マンション 戸建て
3,400円~ 5,100円 〇あり(条件あり) 〇au

auひかりとauスマホ(携帯)をセットで使うとauのセット割引き「auスマートバリュー」の適用でスマホの料金が毎月割引きされるためauユーザーにおすすめの光回線です!

またauひかりも工事費が無料になるキャンペ―ン「初期費用相当額 月額利用料から割引き」の適用でホームタイプ(戸建て)の場合、電話サービスの申込みも必要ですが625円(ネット125円+電話500円)×60ヵ月の割引きで最大37,500円の工事費が実質無料!

マンションタイプの場合は1,250円(工事費相当額)×24ヵ月割引きで最大30,000円の工事費が実質無料となります。

さらにauひかりも他社回線の違約金を最大30,000円まで負担してくれるキャンペーン「auひかり スタートサポート」があるため残債額ある方にはおすすめですが、キャンペーンを適用するには電話と電話オプションパックの加入とマンションタイプの場合24ヵ月以上の利用・ホームタイプ(戸建て)の場合36ヵ月以上の利用が条件となっています。

auひかりはマンションなどの集合住宅にお住まいの方は建物のタイプにより料金プランが異なりますが、戸建てにお住まいの方は1年目は5,100円ですが毎年月額料金が割引きされ3年目以降は4,900円と安くなるため、長く利用を検討している方にはおすすめの光回線といえますね◎

 

auひかりのお申込みはこちらから

NURO光

So-netが独自の光回線とプロバイダをセットにし提供している光回線サービス「NURO光」は他社の光回線よりも通信速度が速い最大2Gbpsの超高速通信が魅力です!

月額料金 工事費キャンペーン スマホとのセット割引
マンション 戸建て
4,743円 〇あり 〇ソフトバンク

スマホとのセット割引は3大キャリアが提供している光回線以外では適用できないの?と思った方もいるのではないでしょうか。実はNURO光はソフトバンクのスマホ(携帯)とセットで使うと「おうち割 光セット」が適用されるため、ソフトバンクユーザーはさらにお得になります◎

またNURO光は独自の光回線サービスを提供しているため、通信速度が他社よりも速いですがその分工事が2回必要のため工事費も40,000円と他社よりも高い金額となっています。

ですがNURO光の工事費はキャンペーンを利用すれば、毎月月額料金から工事費相当額(1,333円)が30ヵ月割引きされるため実質無料!自宅のインターネット回線は”速度の速さ重視”で契約したい方にはぴったりの光回線です◎

 

NURO光のお申込みはこちらから

人気光回線比較のまとめ

人気光回線5社を比較してきましたがいかがでしたか?月額料金やキャンペ―ン内容は各キャリアさまざまですので初期費用をお得に乗り換えるなら「ソフトバンク光」や「auひかり」がおすすめです◎

ソフトバンク光とauひかりなら工事費が無料になるキャンペーンだけでなく、他社回線の違約金も負担すてくれるキャンペーンを実施しているため、乗り換えの方はお得に申し込むことができますね。

またオンラインゲームなど自宅でインターネットをよく使う方で通信速度の速い光回線を契約したい!という方は最大2Gbpsの超高速通信「NURO光」がおすすめです!

このように自分の用途にあわせて光回線を契約するとより自宅で快適なインターネットが楽しめるのではないでしょうか。

それでも光回線は種類がありすぎて迷ってしまう!という方は、スマホのキャリアにあわせて光回線を選ぶのがおすすめです♪ネットとスマホのセット割引きを活用し、毎月スマホの料金を安く抑えると毎月支払う料金をお得にすることができるのはとても魅力的ですよね♪

自宅のインターネット回線を快適な光回線にしたいけど、どこでどの回線を契約すればいいのかわからない!という方はぜひ当コラムを参考にご自身にあった光回線を探してみてくださいね。